HOME > 新着情報 > 2019年 > 5月 > 11日

4月のお誕生日会

4月23日(火)、年少組から年長組が今年度初めてのお誕生日会を遊戯室にて行いました。

毎月、その月の誕生児達は、担任の先生からのバースデーカードをもらって手作りの王冠をかぶせてもらいます。そして、司会の先生が子ども達に向けて、その月の季節の事象や行事を話し、オリジナリティ溢れる手作りの出し物をプレゼントします。そうして、楽しみながら知識を増やして感性を高めています。出し物は、毎月司会の先生がわかりやすく馴染みやすい内容や物語を考え、何度も何度もお誕生日会当日まで練習を重ねて子ども達に披露します。手作りのプレゼントとキラキラの王冠に、いつも子ども達は笑顔いっぱいになります。

今月の出し物は、パクパク人形劇『挨拶上手にできるかな?』でした。幼稚園に遊びに来た、ぱんくんとくうちゃん。ぱんくんは上手にご挨拶ができません。子ども達は、そんなぱんくんに、くうちゃんと一緒に挨拶の仕方をはりきって教えてくれました。一生懸命に挨拶を教えている子ども達の姿は、とても頼もしく見えました。最後に挨拶やお礼が言えたぱんくんに、子ども達からは拍手がおこりました。挨拶は、コミュニケーション力を育てるために身近でとても大切なことです。今後も、子ども達にその大切さを伝えていきたいと思います。

また、誕生児へのプレゼントとして、各学年から季節の歌をプレゼントし、みんなで最後に『ハッピーハッピーバースデー(すみれオリジナル)』を歌います。子ども達のかわいくて元気な歌声で、毎月のお誕生日会を盛り上げていきます。

今後のお誕生日会でも、異年齢同士の関わりの成長を大切に見守り、感性や探求心を伸ばしていきたいと考えています。

~今月のプレゼント曲~

年長組・・・・・・・・・・・「ホ!ホ!ホ」

年中組・・・・・・・・・・・「春がきた」

年少組・・・・・・・・・・・「おはながわらった」

誕生児からのおかえしの歌・・「チューリップ」