HOME >

平成29年度1学期始業式

 4月10日(月)、春休み明けとなったこの日、新しく年少・年中・年長さんとなった進級児が、元気いっぱいに登園してきました。

 1学期のスタートに、子ども達の元気な声と笑顔が見られ、教職員一同一安心しました。お部屋で新クラスの先生やお友達と対面し、嬉しそうに誇らしげに新しいクラスの名札を見せてくれました。そして、久しぶりの幼稚園遊びを楽しんでいました。

 その後、遊戯室にて平成29年度1学期の始業式が行われ、園長先生から「進級おめでとう。みんなひとつお兄ちゃん、お姉ちゃんになりましたね。新しく入園、入室する新しいお友達にたくさん教えてあげてね。」と話があり、子ども達はキラキラ目を輝かせて聞いていました。

 子ども達の笑顔と共に新年度がスタートしました。教職員一同、笑顔と目配り・気配り・心配りで全員の子ども達を見守り、安心安全な園生活が過ごせるようにしていきたいと思います。

GRL_4447 GRL_4478 GRL_4491

新しい遊具の仲間入り!!

 平成29年度に入って、すみれ幼稚園の園庭に新しい遊具が仲間入りしました!

 今年、すみれ幼稚園は、開園40周年を迎えます。その40周年記念事業の一環として設置されました。

 これからは、チェリーとまとクラブ(1歳児クラス)・プチとまとクラブ(2歳児クラス)の子どもでも安心して思い切り遊べます♪

 4月10日(月)の始業式には、早速子ども達が喜んで遊具で遊んでくれる姿が見られました。

 新入園児が落ち着く6月1日(木)から幼稚園見学もしていただけます。ぜひ、お天気の良い日に幼稚園に遊びに来て、新しい遊具で遊んでください♪

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

教職員が「普通救命講習」を受けました。

 春休み期間の4月7日(金)今年度も教職員が普通救命講習を受けました。この講習は毎年受講しています。

 最初に山科消防署の山内さんより、テキストに沿って心肺蘇生法の流れを教えていただきました。その後、グループに分かれて心肺蘇生・AEDの使用方法の実技を乳児・小児・成人の人形を使い行いました。体格に合わせての力加減が難しかったり、教諭たちも若干苦戦していましたが、全員がマスターしました。

 すみれ幼稚園にはAEDを1台設置しています。今後、事故防止に努めるとともに、いざというときに慌てず行動するための知識と体験を得た、有意義な講習となりました。

すみれ幼稚園の教諭は、園内研修だけでなく、主に京都市幼稚園連盟・協会主催の研修会など多分野にわたる様々な研修会に多く参加し、日々保育の質の向上に努めております。子ども達に還元できるよう、新年度からも気持ちを引き締めて、教職員一同がんばってまいります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA