HOME >

おいも掘りに行ったよ!

 10月13日(火)、15日(木)、16日(金)、年少組・年中組・年長組が『勧修寺観光農園』に、園バスでおいも掘りへ行きました。

 絶好のおいも掘り日和に恵まれ、おいも畑の土の感触を手で楽しみながら、うんとこしょ!どっこいしょ!力いっぱい茎を引っ張って、子ども達は例年以上においも掘りを満喫しました。年少組の子ども達は、理事長先生や教職員に手伝ってもらいながら、小さな手で土をどかしていき、「先生~!!こ~んなおおっきなおいもでてきた~!!」「ちびいもちゃんや♪」と、おいもを見るたびに一喜一憂し、両手でおいもを持って満面の笑みを見せていました。年中組や年長組の子ども達も、夢中になって両手で土を掘りました。たくさん茎でつながったおいもを見て、「いっぱいつながってる!」と、興奮しながらおいもの形や大きさを教えてくれました。そんな中でも、観察力を発揮した年中、年長組の子ども達は、「根っこがいっぱいやし、おいもも元気なんやな~!」「かわいい♪葉っぱが❤(ハート)の形してる~!」と、様々なことを発見できました。農園の方にもおいものことを教えてもらって、おいも博士になった♪と喜んでいました。

 また、コスモスを見つけて「きれいね~♡」と嬉しそうにお散歩もできました。園長先生から、イチジクを初めて見せてもらい、「リンゴや!」と自信満々でしたが、イチジクという名前を教えてもらった後は、「あっちにもあるよ!」と、自分達で見つけてたくさん新しい秋の発見もできました。

 幼稚園に戻ってからも、夜ご飯やお弁当のおかずになるお芋料理を心待ちにしているようでした。

 今後も、季節ごとにその時期を体感できるような行事や保育を取り入れて、実体験から豊かな感性を育んでいきたいと思います。

GRL_6250  GRL_6223GRL_7396 GRL_8014 GRL_6427 GRL_9024