HOME >

プールでみんなと水遊び♪(2歳児 プチとまとクラブ)

 7月1日(月)すみれ幼稚園のプール開きを行いました。

 プチとまとクラブは、専用のジャングルプールで水遊びを楽しみました。

 子ども達がデザインした手作りの『ペットボトルシャワー』(あか組)や『牛乳パックシャワー』(きいろ組)を片手に、「てんてい(先生)、お風呂(シャワーを)かけたえよ(かけてあげよ)。」と先生にシャワーをかけてご機嫌な子や、シャワーの部分ではなく、ひっくりかえして、口の部分からお水を流してはケラケラと大笑いする子、何故か、セッセ、セッセと、プールの中の水を汲んでは、プールの外に流して喜んでいる子など、みんなそれぞれの楽しみ方で夏の始まりを体験していました。

 誰一人怖がって泣く子もなく、満面の笑顔が水しぶきと重なって、とっても可愛い元気いっぱいのプール開きとなりました。

プール開き☆(年少~年長組)

 7月1日(月)に待ちに待ったプール開きを迎え、子ども達は大喜びでプール遊びをしました。

 この日、年少組から年長組は大きなすみれプールで遊びました。年少組は、いつもはプールサイドの年少児用『とまとプール』で遊びますが、この日は水位15cmの設定のため、安心して大きなプールに入ることができました。大きなプールでの遊びに、みんなキャッキャと大はしゃぎ!2回目以降は、専用の『とまとプール』でかわいい手作りのプールおもちゃを使って、シャワー遊びなどの水遊びを楽しみます。

 これからは、日々徐々に水位を上げていきます。そこで年中組は、先生やお友達と一緒に手作りのおもちゃやフープのトンネルくぐりなど、物(おもちゃ)を使って遊びます。中には、進んで水に顔をつける子も出てきます。逆に、徐々に水位が上がると躊躇する子も出てくる可能性もあるため、水遊びが楽しくなるようなプール遊びを工夫していきます。

 年長組はさすがにルネサンスでの「すみれ水泳」の経験から、プールでの競争遊びや宝探しゲームなど、水中に潜る工夫がされたゲーム遊びを進んで楽しむようになっていきます。また、毎年のように、顔付けやふし浮き、バタ足などを見せてその成果を存分に発揮することでしょう。

 1学期も残り僅かとなりました。思い出に残るプール遊びとなるよう、笑顔で楽しく過ごしていきたいと思います。