HOME >

落ち葉拾いに行ってきました!

 11月17日(木)と18日(金)に、プチとまとクラブ・年少・年中組が近くの勧修寺公園に落ち葉拾いに行きました。

 公園内では黄金色に色づいたイチョウ並木や、時おり風に散って舞うオレンジ、赤色、マーブル模様の木の葉の美しさに、一瞬おとぎの国に迷い込んだような錯覚を覚えました。「先生!こんな葉っぱ見つけた!」と、まるで宝物のように嬉しそうに見せて満面の笑顔♪ 手にいっぱいの落ち葉を放り上げ“落ち葉シャワー”と大はしゃぎ! 年中組の子ども達は「同じ木でも、葉っぱの色が違うよ!」「大きさも違う!」と違いを発見し、観察もできました。

 ブナ科の木々の下では、今年はいろんな形のどんぐりがたくさん見つかりました。プチさんから年中さんまで「ここにあった!ここにも!」と無心にビニール袋詰め込んでいました。

 年少・年中組の子ども達はプチとまとクラブの子ども達に、落ち葉拾いの間中「こっちにきれいな葉っぱあるよ!」「どんぐり一緒に取りに行こ!」と、優しくリードしていました。プチの子ども達も「♪どんぐり ころころ どんぶりこ~♪」とご機嫌です。歌を歌いながら一緒に歩く姿がとても微笑ましく、教職員も思わず笑顔がこぼれました。とてもかわいく、楽しい異年齢交流でした。

 拾った落ち葉やどんぐりは、各クラスで制作に使ったり遊んだりして盛り上がりました。

 様々な自然に触れて発見を楽しみ、遊びにつなげていきながら、子ども達の豊かな感性を育んでいきたいと思います。

 ※私服:プチとまとクラブ、制服:年少組、体操服:年中組