新着情報


HOME > 新着情報 > 行事案内 > 第10回親子フェスティバル『凧を作ろう』

第10回親子フェスティバル『凧を作ろう』

 12月22日(火)遊戯室にて、親子フェスティバル第10弾『凧を作ろう(お正月遊び)』を開催し、17組19名の未就園児の親子が参加されました。

 ご家庭で、少しでもお正月ならではの伝統遊びを楽しんでもらえたらと企画しました。昨今は様々な形の凧がありますが、今回は、子ども達も遊びやすいダイヤカイトを用意しました。

 子ども達はいろいろなペンを嬉しそうに手に持つと、凧に伸び伸びとお絵描きを始めました。お母さん方も子ども達を笑顔で見守りながら、一緒にお絵描きをされて、とても微笑ましい親子の触れ合いが見られました。凧ができあがると満面の笑顔♪思わず凧を片手に、遊戯室内を走り出す子どももいました。

 最後に、参加された親子全員で出来上がった凧を見せ合いっこ!世界でたったひとつの素晴らしい凧がたくさん出来上がりました。そして、冬の手遊び『こすれ こすれ』をピアノに合わせてみんなで遊び、今年度最後の親子フェスティバルを終えました。

 終了後、園庭に出ると、出来上がったばかりの凧を片手に大はしゃぎで走る子ども、お母さんも凧をあげようと一生懸命な姿など、最後まで凧遊びを楽しんでくださいました。キャッキャと遊び子ども達がとてもかわいかったです。

 今回も親子の絆を深めるコミュニケーションとして、一緒に製作をし、出来上がった物で遊ぶという、2段階楽しめる遊びをご紹介し体験していただきました。

 今年度の親子フェスティバルは、今回が最後となりました。来年度も親子が楽しめる親子フェスティバルとなればと考えています。参加くださった皆様、ありがとうございました。

RYO_8862 RYO_8897 RYO_8972