新着情報


HOME > 新着情報 > 行事案内 > 平成31年度入園式

平成31年度入園式

4月10日(水)第43回入園式が行われ、プチとまとクラブからの進級児等を含む50名の園児が式に参加しました。

子ども達の泣き声が響く賑やかな入園式になるかと思いきや、中には泣く子もいましたが、かわいい元気な声が響いたりしながら全体的にリラックスしたような子ども達の様子が見られ、とても落ち着いた雰囲気でとても驚きました。今後、もっともっと活発な姿が見られるのがとても楽しみです。

新入園児のお名前紹介や園長先生からの話の時には、プチとまとクラブからの進級児が「はい!」と、さすがに慣れた様子で元気な返事をしていました。柿野理事長からお祝いの言葉をいただくと、新入園児の子ども達からも自然とパチパチとかわいらしい音の拍手がおこり、会場中が和やかな雰囲気となりました。

年長組代表園児の『お迎えの言葉』では、代表園児の声がまるで魔法のようで、よそ見をしていた子ども達もぴたっと前を向き、静かに聞き入って興味津々でした。子ども達同士の見えない力の素晴らしさと、これからの異年齢児同士のつながりの片鱗を垣間見た気がしました。また、その後に歌った園歌で、プチとまとからの進級児と、代表の年長組の子ども達が元気いっぱいに歌いました。それを聞いた新入園児達は、『チューリップ』の歌を、周りの先生や代表園児を真似て振りつけをしながら、かわいらしくとっても上手に歌っていました。

これからの園生活が笑顔溢れる日々となり、子ども達がのびやかに成長できるように、教職員一同保護者の方と連携を密にして取り組んでいきたいと思います。よろしくお願いいたします。