HOME > 新着情報 > 2018年 > 5月 > 9日

5月のお誕生日会・園の節句

5月2日(火)、遊戯室にて5月生まれのお誕生日会と園の節句を行いました。

子ども達は、遊戯室舞台正面の鯉のぼりの飾りつけや、舞台横の立派な武者人形に釘づけになりながら、司会の平野先生から端午の節句にまつわる話を聞いていました。

先生からの手作りプレゼント(出し物)は、シアタークイズ『動物なぁに?』でした。先生の友達のムツゴロウさんが、登場♪「この動物はなぁに?」と、ヒントを出しながらカードクイズで遊びました。ヒントが出るたびに、子ども達も一緒に考えながら、最後のヒントの前に答えが分かった様子で、次々と出てくる動物が何かを自信満々に答えていました。5月中旬に予定している動物園(園外保育)への期待が、さらに膨らんだプレゼントとなりました。

そして、もうひとつお楽しみの『すみれレストラン』は、毎月誕生児を祝って、昼食やケーキを遊戯室でいただく、すみれオリジナルのミニランチパーティーです。今月は、端午の節句に馴染んでいる柏餅をいただきました。年少・年中児は、向かいに座った年長児がおいしそうにパクパクっと食べている様子に、同じように真似してパクパク…初めて食べた子どもも「おいしい~!」と、口いっぱいにおいしそうに食べていました。異年齢同士の微笑ましい交流があちこちで見られた『すみれレストラン』でした。

新年度が始まって1か月が経ちました。年長児は、年少児を思いやる姿が多く見られています。今後も、さまざまな場面で異年齢同士の交流から互いの育ちあいを大切に見守り、伝統文化にも興味・関心を持って知識を深める機会を増やしていきたいと思います。

~今月のプレゼント曲~

年長児・・・・・・・・・・・「ウキウキパレード」

年中児・・・・・・・・・・・「しまうまグルグル」

年少児・・・・・・・・・・・「ちっちゃないちご」

誕生児からのおかえしの歌・・「おかあさん」