HOME > 新着情報 > 2017 > 6月 > 21

すみれ動物園が開園!

  年長組の子ども達が『すみれ動物園』を開き、他学年のお友達を招待しました。

  動物園で、なかよし教室(ふれあい体験(うさぎ、テンジクネズミの抱っこ))を経験した年長組の子ども達が、「他の学年のお友達にも経験してほしい!」と発案し、どんどん遊びが発展していきました。いつもは先生がする園内放送も「放送させてー!!」と子ども達から先生に頼み、「年長組のお部屋で動物園をします。遊びにきてください!」と、とってもはっきりとした声で放送しました。聞いていた子ども達は、「あれ?」「先生の声と違うやん!」と、不思議そうにしながらも、早速、すみれ組のお部屋に向かいました。

 すみれ組の部屋に入ると、大きなキリンとゾウ(年長組が段ボールや廃品で作成)がお出迎え♪年長組の子ども達が「エサやり体験」「ふれあい体験」をさせてくれました。首の長いキリンには、先生に抱っこしてもらって葉っぱをあげました。年長組の子ども達は、動物園で動物の観察だけでなく、飼育員さんがどうされていたのかをよく見て覚えていました。膝にマットを敷いて、その上にうさぎやテンジクネズミを乗せて「やさしくなでてあげてね。」と、飼育員さんになりきって、他学年の子ども達に教えていました(^o^)

 年長組のおかげでみんなニコニコ笑顔のふれあい体験ができました。自分達が経験したことを他学年の友達にも伝えようとする気持ちや年長組に対する憧れの気持ち、それぞれの学年の発達に合わせた気持ちを大切に、遊びを通した異年齢同士の交流を深めこれからも保育に取り組んでいきたいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

元気いっぱい遊んでいます♪

  新年度が始まって2ヶ月が経ち、子ども達は青空の下、毎日元気いっぱい遊んでいます。

  登園してきた子ども達は、「せんせー、一緒に遊ぼう!」と誘って、園庭で走り回ったり、ドッヂボールで思い切り体を動かしたりして遊んでいます。

 プチとまとクラブ(2歳児・満3歳児)や年少組の子どもを、年中組・年長組の子ども達が手をつないで「こっちに行こう(^o^)」と、優しく誘っている姿はとってもほほえましいです。また、年長組はドッヂボールに夢中です!先生との真剣勝負が面白いようで、先生にボールを当てると、「やったー!!!」とチーム全員で大喜び♪園庭は、そんな子ども達のにぎやかな声でいっぱいです。

  朝遊びが終わると、全園児ですみれ幼稚園オリジナルの『ミッキーマウス体操』をします。プチとまとクラブや年少組の子ども達は、先生の真似をして、日に日に上手に出来るようになってきました。年中・年長組は、手足をしっかり伸ばし、メリハリをつけて体操することを意識しながら頑張っています。しっかり体を動かして、園内に子ども達の大きなかけ声も響き、元気いっぱいの1日がスタートします♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA