HOME >

平成27年度入園式

 4月10日(金)第39回入園式が行われ、プチとまとクラブからの進級児等を含む69名の園児が式に参加しました。

 今年も子ども達の鳴き声が響く賑やかな入園式の開始となりましたが、例年に比べ比較的落ち着いた子ども達の様子が見られました。今後、もっともっと活発な姿が見られるのがとても楽しみです。

 新入園児お名前紹介や園長からの話の時には、プチとまとクラブからの進級児が「はい!」と、さすがに慣れた様子で元気な返事をしていました。柿野理事長からお祝いの言葉をいただくと、自然と子ども達からパチパチとかわいらしい音の拍手がおこり、会場が和やかな雰囲気となりました。

 年長組代表園児の『お迎えの言葉』では、代表園児の声がまるで魔法のようで、泣いていた子ども達もぴたっと泣き止み、興味津々でした。その後に歌った園歌でも、プチからの進級児と代表の年長組の子ども達が元気いっぱいに歌うと、それを聞いた新入園児達は、『チューリップ』を、周りの先生や代表園児を真似て振りつけをしながら、かわいらしくとっても上手に歌っていました。

 これからの園生活が笑顔溢れる日々となり、子ども達がのびやかに成長できるよう安心・安全をモットーに、教職員一同保護者の方と連携を密にして取り組んでいきたいと思います。

 よろしくお願いいたします。

RYO_0274 RYO_0363 RYO_0464

平成27年度1学期始業式

 4月8日(水)、春休み明けとなったこの日、新しく年少・年中・年長さんとなった進級児が、元気いっぱいに登園してきました。

 1学期のスタートに、子ども達の声と笑顔、そして元気な姿が見られ、教職員一同一安心しました。お部屋で新クラスの先生やお友達と対面し、嬉しそうに新しいクラス胸名札を見せてくれました。生憎の天候でしたが、お部屋で久しぶりの幼稚園遊びを楽しんでいました。

 その後、遊戯室にて平成27年度1学期の始業式が行われ、藤本園長先生から「進級おめでとう。元気に幼稚園に来れて偉かったですね。みんなひとつお兄ちゃん、お姉ちゃんになりました。10日に入園する新しいお友達にたくさん教えてあげてね。」と、話がありました。子ども達は「はい!」と、自信に溢れた頼もしい返事が聞かれました。すみれの園児らしく、新入園児のお友達を労わる優しい姿が、あちらこちらで見られることでしょう。

 こうして、子ども達の笑顔と共に新年度がスタートしました。教職員一同、笑顔と目配り・気配り・心配りで子ども達を見守り、安心安全な園生活が過ごせるようにしていきたいと考えています。

GRL_5224 GRL_5247 GRL_5291