HOME >

平成26年度1学期終業式

 7月18日(金)、プチとまとから年長組まで全園児がそろって1学期終業式に参加しました。

 夏本番を迎え、プール遊びを中心に水遊びで盛り上がった7月最終週も、子ども達は暑さに負けず最後まで笑顔いっぱい元気いっぱいでした。

 4月、お母さんと離れると恋しくて泣いていたプチとまとクラブや年少組の子ども達は、この4ヶ月間で見違えるように成長し、園生活を楽しみ自分の力でいろいろなことができるようになりました。最後も誰ひとり泣くことなくちゃんと話を聞くことができ、子ども達の成長に目を見張るばかりでした。

 また、年中・年長組の子ども達も、この1学期間で心身ともにどんどん成長していきました。年少児にも優しくできるようになり、いろいろなことに興味・関心を持つようになり、友達と一緒に取り組み、自分からやってみようとする意欲も見られてきています。各学年、子ども達自身できることがたくさん増えました。

 式の中で園長先生から「この4ヶ月でいろいろなことができるようになりましたね。夏休みも自分でできることは自分でしましょう。そして、早寝・早起きをして元気に過ごして、持ち帰った朝顔の水やりもしましょうね。」と、夏休みの過ごし方についてのお話を聞き、元気な返事をしていました。最後には、8月25日からの夏期保育に元気に登園しましょうとみんなで約束しました。

 夏期保育では、日焼けした元気な姿で園庭を駆けまわる子ども達が見られることを、今から楽しみにしています。

 8月30日(土)には、16:00~本園にて夕涼み会を予定しています。ぜひ、皆様お誘い合わせの上ご参加ください。事前申し込みはいりません。当日参加大歓迎です!お待ちしております。

GRL_8878RYO_8649