HOME >

2学期終業式

 12月20日(金)、遊戯室にて2学期の終業式を行いました。

 始めに園長先生から、「2学期は、みんなたくさん遊んで大きくなりました!とても偉かったね。3学期も、元気いっぱい遊びましょう。」と、褒めていただき子ども達は大喜びです。また、「冬休みは早寝・早起きをしてお約束を守って、怪我をしないように過ごしてくださいね。」とのお話があり、子ども達から「はい!」と元気いっぱいの返事がありました。最後までお話を聞いて、2学期最後の日も、子ども達の集中力、聞く力の成長をひしひしと感じることができました。

 続いて野口教務主任から、冬休みの過ごし方についての話を聞きました。冬休みに期待を寄せながらも、健康に安全に過ごすための話や遊びについての話に興味を持って聞いていました。そして、みんなで元気に園歌を歌い、3学期始業式の1月8日(火)にみんなで元気に会うことを約束し、「よいお年を!」と挨拶をして終業式を終えました。

 1月からは、最後の学期である3学期となります。引き続き、子ども達が元気いっぱい安全に過ごせるように、また、たくさんの“楽しく心に残る”思い出作りができるように、教職員一同力を合わせて全力で取り組んでいきたいと思います。

 来年も、子ども達のかわいいエピソードや、成長していく様子をご紹介できればと考えています。

 どうぞよろしくお願いいたします。

12月のお誕生日会&クリスマス会

 12月19日(水)遊戯室にて、12月のお誕生日会とクリスマス会をしました。

 会場は、毎月のお誕生日会とは全く違う幻想的な装いで、舞台上には大きなクリスマスツリーとクリスマスの飾りに、キャンドルのゆらめく素敵な灯り、周りや天井はキラキラとした飾り付けでクリスマス一色です☆ 入場もいつもと違い、年長組のハミングが響く中、プチとまとクラブ・年少・年中組の子ども達が入場しました。「わあ~☆」「きれ~い♪」と、みんなうっとりしていました。

 司会の中谷先生からは、季節の話や冬休みに関してのお話があり、期待を膨らませていました。

 今月の歌は、各学年楽器を持ってクリスマスソングの合奏です。子ども達のかわいい歌声と楽器の素敵な音色が、クリスマスのムードをより一層盛り上げました。

 その後、中谷先生に一本の電話が…なんと、サンタさんからの電話です。そして、サンタクロースが登場!!サンタさんを見た子ども達は一瞬ビックリ!でも次の瞬間、「サンタさんきてくれはった~!」大歓声が起こりました♪ サンタさんのお話を聞いたり、みんなからの質問に答えてもらったり、夢のような触れ合いのひと時を過ごしました。そして、サンタさんからの大きなプレゼントに体中で喜びを表現し大興奮!ますますサンタさんが大好きになった子ども達でした。最後は、全員で『あわてんぼうのサンタクロース』を歌って、別れを惜しみながらサンタクロースを見送りました。

 すみれレストランは、ボリューム満点の『クリスマススペシャルランチ』です☆子ども達は笑顔いっぱいでランチを口いっぱいに頬張り、満喫していました。

 帰りには、サンタクロースからのプレゼントを宝物のようにギュッと抱きしめ、ニコニコで幼稚園をあとにした子ども達でした。素敵なお誕生日会とクリスマス会になりました。

 ~今月のプレゼント曲~                                                                             年長組・・・・・・・「サンタが街にやってくる」                                                                    年中組・・・・・・・「サンタクロースがやってくる」                                                                 年少組・・・・・・・「赤鼻のトナカイ」                                                                         プチとまとクラブ・・「サンタクロース」

 

 

楽しかったよ♪お餅つき

 12月14日(金)園庭にて、すみれ会役員のお母さん方や有志のお母さん方、お父さん方のご協力をいただき、年末の恒例行事であるお餅つきをしました。

 日本の伝統行事を体験し知識を得ながら、将来の良い思い出にして欲しいと願って毎年行っています。

 前日の餅米観察から始まり、つき方の練習、また当日にかけて水につける前とつけた後の餅米の違いや、お餅がつき上がっていく様子を知っていきます。

 園庭では、お餅をつくいい音が…お父さん方が子ども達の前で迫力満点のお餅つきに、子ども達は大興奮!「よいしょ!よいしょ!」と真似をしながら、元気いっぱいの声援を送り、お父さん方も子ども達のかわいい声援に、一層力を込めてあっという間においしそうなお餅がつき上がりました。そんなお父さんの力強い姿は、子ども達の目にとてもかっこよく映ったことでしょう。また、つき上がったお餅を役員さんや有志のお母さん方が先生と一緒に丸めてくださり、たくさんお餅が出来ました♪

 プチ・年少・年中組は、担任の先生と一緒に杵をもってお餅つきをしました。 初めて体験する子ども達は、目をキラキラ輝かせて大はしゃぎ!年長組は、一人杵を持ってつき、その力強さにお父さん方からもたくさんの拍手をもらって、鼻高々でした。つき終わると、少しずつですがつきたてのお餅を自分達で丸め、その場でパク!「おいしい~!!」と、口に頬張っていました。

 お昼ごはんは、つきたてのあんこ餅ときなこ餅です。自分達でついたお餅は格別のようですね♪「めっちゃ おいしい!!」と、あっという間に食べ終わりました。

 すみれ会役員の皆様、有志のお母さん方お父さん方、本当にありがとうございました。