HOME >

プチとまとの帰帆島遠足

 11月10日(木)滋賀県の矢橋帰帆島公園に遠足に行きました。

 他学年は、先月、一足先に遠足に行ったので、プチとまとクラブの子ども達は、この日の遠足を心待ちにしていました。

 道中、琵琶湖の雄大な湖を見て「海や~!」と喜んだり、近江大橋の長さに驚いたり、いろいろな発見にテンションも上がりっぱなしでした。

 いよいよ到着!リュックをおろすとすぐに“プチとまとクラブ探検隊”バージョンに切り替え、長~いローラー滑り台を滑ったり、小さいトランポリンを跳んだり、宇宙船に見立てた幼児用の滑り台を滑ったり、思い切り飛び跳ねまわりました。

 お昼には、よほどお腹が空いていたのか、お母さん手作りのお弁当を脇目も振らず、美味しそうに、いつもより早いペースで完食することができました。食事中の子ども達の笑顔に教職員の心も和まされました。

 帰りのバスでは遊び疲れ、お腹も満足したのでしょうか、多くの子が爆睡していました。

 急な坂や階段の上からの普段と違った景色や、高く長い滑り台からのスピード感など、大いに探究心や感性を刺激されたことでしょう。このような体験を少しでも多く経験させご家庭とともに豊かな心をつくっていきましょう。

 これからのプチとまとクラブの活動と子ども達の成長をお楽しみに♪

すみれフェスタ2011開催

 11月6日(日)本園において、すみれ会(保護者の会)主催のバザー『すみれフェスタ2011』が開催されました。

 時折、小雨が降るあいにくの天候にも関わらず、卒園児や入園前の子ども達、保護者の方、地域の方などたくさんの方々が来園され、フェスタを思い思いに楽しまれていました。

 保護者や園外の多くの方々のご好意により無償提供された品々や手作り作品の販売、おいしそうな飲食コーナー、在園児だけでなく入園前の子ども達から卒園児も大喜びのゲームコーナーなど、たくさんのコーナーが設けられました。園内のあちこちからは活気あふれる賑やかな声が響き、幼稚園全体がいつもとは違った雰囲気で、大盛り上がりの1日となりました♪

 すみれ会役員さん、バザー委員さんの強力な推進のもと、保護者、幼稚園の協働で進められた“フェスタ”、事故やトラブルもなく盛況裡に終えることができました。

 ご尽力いただいた関係者の方々、本当にありがとうございました!

 子ども達にとっても、充実した楽しい1日となったようです。この経験をもとに、12月にある『お店屋さんごっこ』への期待と、取り組みへの意欲につなげていきたいと思っています。