HOME >

日曜参観楽しかったよ!

 6月19日(日)日曜参観を行いました。 

 保護者の方も心待ちにされておられた、親子でのミッキーマウス体操に始まり、『親子で仲良しスタンプラリー』のスタートです。いつもの保育室が楽しい8つのコーナー遊びに大変身!コーナーをクリアしてシールを貼ります。親子で協力する盛りだくさんのコーナーを、保護者の方も子ども達もクリアしようと一生懸命!!「カラーつみき積めたよ!」「お父さんに馬乗りしてもらった!」と、あちこちから親子の賑やかな声が聞かれていました。クリアしてシールを貼ったシートを、満面の笑顔で自慢げに見せてくれる子ども達はとっても嬉しそう♪その目はとてもキラキラ輝いていました。  
 また、各保育室では、子ども達が描いたご家族の似顔絵を保護者の方に見ていただきました。「似てるね!」と、頬を緩めてご覧になる表情からも子ども達への愛情をたくさん感じました。子ども達手作りのプレゼントと歌のプレゼント、そして子ども達の成長ぶりをご覧になり、日頃幼稚園での子ども達の姿を見る機会の少ないお父様にとって、かけがえのない贈り物となったことでしょう。最後に園庭で「高い高い」をしてもらった子ども達は、心からの笑顔を見せてくれました。その親子の姿がとても感動的でした。 

 今年度の日曜参観もご家族の絆と愛情の温かさを感じる、とても楽しい日曜参観となりました。来年も楽しくて盛り上がる日曜参観となるように工夫したいと思います。

プチとまとクラブの6月のお誕生日会

 6月10日(金)、6月生まれの3人のお友達のお誕生日会をプチとまとルームで行いました。 

   3回目のお誕生日会ともなると、誰一人よそ見する子もなく、司会の布施先生のお話を食い入るように聞いていました。 先生からのプレゼント、布シアター『太郎とかみなり』では、ひょんなことから雲の上に行った太郎が、かみなりに脅されて雨を降らすというお話ですが、かみなり様が「ドンドコドン」と雷をならすと、太郎が「ザンザカザン」と雨を降らす。この場面が子ども達に大うけでした。 最後には、お誕生日会を見に来られた園長先生とのじゃんけんゲームもあり、大盛り上がりの子ども達でした。 
 また、昼食の『いちご姫のロール』は、全員が完食!!大満足のお誕生日会となりました。  

 今、園では最後まで自分で食べる事や、パンツやズボンなどの着脱なども練習しています。来月は、どんなことができるようになっているのでしょうか?子ども達の成長が楽しみです。

~今月の歌のプレゼント~ 
お祝いの歌(クラスメート)・・・「すてきなパパ」   お返しの歌(誕生児)・・・「かたつむり」