新着情報


HOME > 新着情報 > 行事案内 > “わくわくミックスDay”みんなで遊んだよ♪

“わくわくミックスDay”みんなで遊んだよ♪

 1月13日(金)プチとまとクラブ、年少、年中、年長組が縦割り保育で触れあって遊ぶ『わくわくミックスDay』を行いました。

 設定保育の中で『パソコン』『製作』『音楽』『絵本』『運動』の5つの遊びコーナーから、子ども達自身がやってみたい遊びをひとつ選んで、異年齢の子ども達が一緒になって遊ぶという縦割り保育です。今回、初めて2歳・満3歳児クラスのプチとまとクラブの子ども達も参加しました。年長組がメインとなって、子ども達自身で考え教え合ってどんどん遊びを発展させていきました。ひとつのコーナーに留まらず、行きたいところにいって遊び、そこで異年齢同士の交流も深まりました。いつもと違う環境の中で遊ぶ楽しさを味わいながら、年少児は年長児の行動を見ていろいろなことを学び、年長児は年少児へ優しい気持ちで接し優しくリードしてくれました。

 園内がとても賑やかに、まさしく“わくわく”しながら笑顔で遊んでいる子ども達♪先生はあまり介入せず、遊びは子ども達に任せて、子ども達のルールの中で先生も一緒に遊びました。改めて、子ども達の遊びを発展させていく無限の力を感じました。

 遊びながら、率先して下級生の面倒を見る年長組の姿、それを見て真似をしようとする年中組、お兄ちゃんお姉ちゃん達に手をつないでもらったり教えてもらって嬉しそうな年少組とプチとまとクラブの子ども達、とってもかわいい異年齢同士の交流があちこちで見られました。

 また、真似をすることは、やってみようとする意欲や学び、自らの行動や可能性を広げる大きな発達力のひとつとなります。そして、真似をされる側も人に優しくしようという思いやりの行為に結びつきます。

 今後も、子ども達の自主性や積極性、協調性、コミュニケーション力などが育つよう、教育環境を整えていきたいと考えています。

P1330831 P1330839 P1330841 P1330845 P1330851 P1330838