新着情報


HOME >

♪ポールさんと英語であそぼう♪

 11月14日(月)京都産業大学職員のポールと、楽しく英語で遊びました♪

 すみれ幼稚園ではイキイキ体験として、4歳~5歳児対象の「すみれ英語」のカリキュラムも行っていますが、この「ポールさんと英語であそぼう♪」は、全園児を対象とするもので、2歳児~5歳児までの園児が英語と触れ合います。

 年長組や年中組では、ポール手作りのドアを使って、「knock knock who’s there?」と、動物カード遊びをしました。ドアをたたく音に「knock knock who’s there?」と子ども達。すると、ドアの向こうから英語バージョンの動物の鳴き声が!実は、ポールが物真似で動物の鳴き真似をしていました。動物そっくりな声に、子ども達は大はしゃぎで、次々と「monkey!」「dog!」「elephant!」「goat!」と答えていました。最後は、ポールが登場というサプライズもあり、子ども達と先生の笑い声が響いていました。年長組では、実際に保育室のドアを使って子ども達もチャレンジし、ポールに褒めてもらいました。

 年少組では、「Hello~!!」の元気な子ども達の挨拶からスタートしました。初めは少し緊張していた子ども達も、ポールの愉快なジェスチャーと表情に一気に和みました。そして、動物の鳴き声を英語バージョンで遊び、みんなも真似して大盛り上がりでした。日本とニュージーランドでの動物の鳴き声の違いにも子ども達は驚きながらも、一緒になって遊びみんな笑顔でいっぱいでした。

 お昼は、プチとまとクラブあか組ときいろ組合同で、あか組のお部屋で一緒にランチをしました。ポールに「きれいですか?」と空になったお弁当の容器を見てもらい「Verry Good!きれいに食べたね!」と言ってもらうと、次から次へお弁当の容器を見てもらおうと、ポールの周りには遊んでもらいたい子ども達と合わさり、あっという間に大賑わいとなりました。ポールの背中に乗ろうと、大喜びで勢いよくくる子ども達に、ポールも笑顔でした。最後は、みんな「See you!」と笑顔でポールとお別れしました。

 今年も、2歳児から5歳児まで、みんなが楽しい英語あそびの時間を過ごしました。次回は、1月24日(金)です。この日は、京都産業大学の留学生も来てくれる予定です。次回も楽しいエピソードをご紹介したいと思います♪

GRL_2733 GRL_2966 GRL_2887GRL_2802 GRL_2816 RYO_7342