新着情報


HOME >

中央園児大会&園内フィールドビンゴ大会♪(年長組)

 5月12日(木)、京都府立植物園にて京都府私立幼稚園連盟主催の『第55回京都府私立幼稚園中央園児大会』が開催され、年長組代表園児9名が参加しました。

 五月晴れの爽やかな過ごしやすい天気となり、子ども達は元気いっぱいでした。手作りのカードを使って、他園のたくさんのお友達と一緒にクリアする『フィールドビンゴ』を楽しみ、中央芝生広場では、今年度のメインの大きな木に手作りの葉っぱを付けたり、小さな妖精を見つけたり子ども達は大喜び!そして、「動物パズル」や「フラワーオセロ」など『コーナー遊び』を満喫しました。フィールドビンゴでは、園長先生や平野先生も一緒に探険しながら園内を回りました。大勢の府内参加園児に混じってゲームも盛り上がり、セレモニーでは『こどもがまんなか~元気もりもり、夢いっぱい つながる心が未来をつくる~』をテーマにしたセレモニーを見学し、参加した2,000人以上の京都府内私立幼稚園5歳児の子ども達全員で『ゆめいっぱい』を大合唱♪元気な声で賑やかなセレモニーを盛り上げました。

 ゲームを楽しむだけではなく、花の種類や木々の大きさに感嘆し肌で自然に触れあうことで、子ども達自身の目線での様々な発見につながりました。

 幼稚園でも、他の年長児達が担任の先生や園長補佐の豊田先生と一緒に、園内での『フィールドビンゴ』にチャレンジしました。手作りのカードを片手に園庭を駈けながら、お友達と一緒に一生懸命答えを探したり、エアーランドで遊んだり、先生のヒントをもとにグループで答えを考えたりと、園庭や園舎内が子ども達の元気いっぱいの声と笑顔で溢れていました。

 答えを探しながら、次々と園内の新しい発見をして驚きでいっぱい!お友達や先生、そして、特別に豊田園長補佐先生とのじゃんけんコーナーもあり、楽しさをみんなで共有して大いに盛り上がった一日になりました。

 こうした園内や園外の自然や新しい発見に目を向けることで、どんどん感性が豊かになります。いつもと違った視点で、普段目にしている風景や場所での新しい発見が、新しい良い刺激を味わうきっかけになるようにしていきたいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA P1330077P1330064   P1330067