新着情報


HOME >

すみれ水泳

5月24日(月)から年長さんの『すみれ水泳』が始まりました。これは、『イキイキカリキュラム』一環として、年長さんが1学期に『すみれ水泳』、年中さんが2学期に『すみれ体操』を実施しているものです。
『すみれ水泳』は、園近くのスイミング・クラブで、プロのインストラクターによる指導を受けます。
水の中でしか体験できない様々な遊びを通して、体力面の向上はもちろんのこと、浮き方、泳ぎ方の“基本技術”を身につけ水への恐怖心を払拭すること、体験や達成感による自信につなげることをねらっています。
子ども達は、園とはまるで違う広いプールに少し興奮気味!今年初めてのプール遊びに大喜びでした。
はじめはスイミング・コーチや園の先生達と一緒に、プールサイドを伝っての「カニ歩き」や「メリーゴーランド」などのゲームをしながら、徐々に顔を水につけたり、バタ足をしたりして水に慣れていきます。アームヘルパー(浮き袋)を着けての水中散歩には、「浮いた!浮いた!」「みてー泳げる!」と、ほんとに嬉しそう。
45分間短い時間の中ではありますが、自分から泳いでみようとする積極的な姿も見られました。手取り足取り教えてもらうのではなく、自ら活動することの楽しさを知っている年長児ならではの積極性です。頼もしいですね。
園に戻ってからもプールでの話に大盛り上がりでした。
これから7月上旬まであと6回、大いに楽しんでくれることでしょう。後半は参観日を設け、保護者の方々に子ども達の頑張りを実際に見ていただきます。ご家族に見ていただくことで大いに発奮すること請け合いです。ご家族にほめていただくことでさらなる自信につながることでしょう。
今から次回5月31日の『すみれ水泳』をわくわくと心待ちしている子ども達です。