新着情報


HOME >

プール遊び☆

 7月2日にプール開きを迎え、子ども達が心待ちにしていたプール遊びがスタートしました。

 年少組から年長組が大きなすみれプールで遊びました。年少組は、いつもはプールサイドの年少児用『とまとプール』で遊びますが、この日は15cmの水位に設定しているので、安心して大きなプールに入ることができました。大きなプールでの遊びに、嬉しさが全身から表れて、みんなキャッキャと大はしゃぎ♪ 2回目以降は、専用の『とまとプール』でかわいい手作りのプールおもちゃを使って、シャワー遊びやお水すくい遊びなどの水遊びを楽しんでいます。

 年中組は、先生やお友達と一緒にプラスチックボールの玉入れ遊びや水につかってワニさん歩き遊びやフープのトンネルくぐりなどで遊んでいます。中には、「見ててね!」と、進んで水に顔をつける子どももいれば、徐々に水位が上がると躊躇する子も子どもたくさん出るので、先生やお友達と夢中になって遊べるよう、プールならではの楽しい遊びを工夫していきます。

 年長組はさすがにルネサンスでの「すみれ水泳」の経験から、プールでの競争遊びや宝探しゲームなど、水中に潜る工夫がされたゲーム遊びも進んでトライしたり、バタ足を見せてくれたり、その成果を存分に発揮しています。年少・年中児も「すごい!」「かっこいい!」と拍手を送る子どももいましたよ。年長児は、ちょっぴり照れながらも、その拍手に自信満々の表情をしていました。

 1学期も残りわずかとなりました。プールなどの夏の遊びの楽しさを十分に味わいながら、思い出に残る日々となるよう、笑顔で楽しく過ごしていきたいと思います。