新着情報


HOME > 新着情報 > 行事案内 > 梅干し作りを体験したよ☆

梅干し作りを体験したよ☆

食育の一環として4月より自園給食となり、(株)京料理花萬さんが作ってくださる給食を、子ども達はおいしそうに食べています。食欲旺盛でおかわりする子もたくさんいて、毎日大好評です♪

だんだんと様々な食材にも興味を持ち始めた年長組が、7月2日(火)に『梅干し作り』の体験をしました。これも食育の一環として(株)京料理花萬さん協力のもと始めたイベントです。記念の第1回目が今回の梅干し作りでした。

「どうしたら梅干しになるん?」と、体験前からとても楽しみにしていた子ども達は、実際に青い梅の実を見てびっくり!「初めて見た!」「これが何で赤くなるんやろ??」と、不思議がいっぱいでしたが、花萬さんに丁寧に工程を教えていただき、新しい発見をたくさんしながら、ひとつひとつ体験しました。梅(福井県産)のへたを串でお掃除して、梅をアルコール消毒して、お塩をまぶして、樽に移してシソの葉を入れて重しをのせる、一連の工程を先生やお友達と一緒にできて、「こうやったら赤くなるんや~!」「絶対おいしいに決まってる!」「おいしくできたし、みんなにあげような♪」と、目をキラキラ輝かせて笑顔で興奮気味に自画自賛していたのが、年長児とはいえ、とてもかわいかったです。

これから天日干し等の工程がありますが、出来上がりは11月頃とのことで、年長組が漬けた梅干しを、他の学年の子ども達が給食としていただきます。今からみんなの子ども達の反応が楽しみです(^^♪