新着情報


HOME > 新着情報 > 行事案内 > 矢橋帰帆島公園、楽しかった♪<年少組・年中組>

矢橋帰帆島公園、楽しかった♪<年少組・年中組>

秋晴れとなった10月26日(金)、年少組・年中組が矢橋帰帆島公園に行きました。

みんなが楽しみにしていた子ども広場にある様々な遊具に、「早く遊びたい!!」と目を輝かせていました。特に、広場の中央にある赤くて大きな『ピラミッド』型のジャングルジムは大人気で、年中組の子ども達は、「やってみたい!」とみんなでチャレンジしました!すいすい登っていく子ども達の姿はとっても逞しく、頂上まで行けた子どもは鼻高々♪それを見ていた、少し恐々登っていた他の子ども達も、どんどんチャレンジしていきました。女の子も男の子に負けじとスルスルスル…園長先生も「すごいね~!」と、たくさん褒めてくださいました。チャレンジした後の子ども達の顔は、また自信がついたのか晴れやかな表情で、「お腹空いた~!」と、大きな一言(^^)思わず周りの子ども達も先生も大笑いでした。

年少組の子ども達は、長~いローラー滑り台やトランポリンなどの遊具に大はしゃぎで、先生と一緒に遊ぶと楽しさ倍増!ニコニコ笑顔がいっぱいでした♪年中組のお友達を見つけると、みんなで「お~い!」と元気に呼んで年中組も「お~い!」と元気にお返ししたり、楽しい交流もできましたよ。たくさんの遊具で園長先生や先生たちに手伝ってもらいながら、上手にケガなく思いっきり遊びました。

2学年とも、遊具を満喫した後は、みんなでお弁当をパクパク食べて、周りに落ちていたドングリ拾いがスタート。大きなドングリ小さなドングリ、見つけるたびに一喜一憂していました。そして、広~い芝生までヨーイドン!まだまだ元気が有り余っている子ども達は、広い芝生広場を走り回ったり、各クラスでゲームを楽しんだりして、思う存分体を動かして遊ぶことができました。帰りのバスでは遊び疲れてぐっすり眠る子どももいましたが、「楽しかった~!!」と、満足げな笑顔を見せていました。

これからも引き続き、冬に向けて、風邪やケガに負けない丈夫な体づくりを目指して、取り組んでいきたいと思います。