よくあるご質問


  1. ホーム
  2. よくあるご質問

よくあるご質問

よくお聞きする質問をQ&A形式で掲載しています。

保育について

園バス利用について。
園バスコースは、毎年在園児の住所を考慮しながら、組み直しています。
園バスのルートは、『園へのアクセス』のページをご覧ください。
保育時間はどのようになっていますか?
午後保育の日:徒歩通園の方は、8:30~9:00登園、14:00降園
午前保育の日:徒歩通園の方は、8:30~9:00登園、12:00降園
ただし、4月下旬までは、全園児、午前保育としています。5月以降は、月1回程度午前保育としています。(行事により変更することがある)
教育方針と特色』のページ『幼稚園の1年・1日』をご覧ください。
クラスの人数及び、教員数について。
3歳児は、20名~24名程度(1クラス2名担任とします。)
4・5歳児は、25名~30名程度(1クラス1名担任とします。)なお、4歳児・5歳児学年には、さらに、クラス編成の事情で、各学年単位で1名以上の教諭を付けます。
  <園の教職員体制>
園長、教務主任、子育て支援主任、副教務主任、学年主任4名、担任15名(学年主任含む)、
補助教諭18名、事務主任、事務職員、バス運行担当8名で、平成 27年度の教職員数は計39名です。
園と家庭とのコミュニケーションは?
毎月1回程度、保護者会を開催し子どもの発育、園の行事等についてご説明します。
また、毎月発行の「園だより」、随時発行の「学年だより」、その他、必要に応じて園から口頭、文書に て保護者に、園での様子をお伝えしています。
電話でご連絡をさせていただくこともあります。
携帯メール緊急システム』も活用します。
給食とお弁当の割合はどれくらいですか?
給食は、週3回(月・水・金)、それ以外と特別な行事の時はお弁当となります。毎月給食のメニューを更新しています。『給食予告』のページをご覧ください。

生活習慣について

入園までにオムツをとらなければいけませんか?
いいえ。入園当初からオムツで登園する子どももいます。幼稚園のトイレに慣れることから始め、徐々に子どものペースに合わせてトレーニングしていきます。何度失敗しても構いません。ご家庭と一緒に協力し合ってトレーニングしていきますので、お子さまの状態をお伝えください。
じっと座っていることができません。大丈夫でしょうか?
入園当初の子ども達は、じっと座っていることはできません。先生と一緒に遊びの中から座って取り組むことを覚え、次第に集中力や持続力が身につきはじめ、個人差はありますが、徐々に落ち着いて座って活動することができるようになります。
食物アレルギーがあるのですが、対応していただけますか?
給食は外注ですが、お子さまのアレルギーの状態に応じて、アレルゲンを除いた別メニューの給食をご用意いたしますのでご安心ください。ただし、お誕生日会のケーキなどは、お家からお子さまが食べられるものをご持参いただくことになります。
給食のメニューは、1ヶ月単位でインターネットから閲覧できます。

入園に向けて

次年度の園児募集については、『入園案内』をご覧ください。

幼稚園の見学はできますか?
できます。毎年6月以降に受付けています。まず、お電話にてお申し込みください。予約制となります。保護者の方と、日程を調整させていただきます。
当園までの『園へのアクセス』はこちらからご覧いただけます。
未就園児の会への参加について。
子育て支援の一環として『親子フェスティバル』を催します。今年度は年間10回行います。
詳しくは『親子フェスティバル』のページをご覧ください。
入園申し込みから入園までの流れを教えてください。
入園願書交付は9月1日からおこないます。
次年度新入園児の入園お申し込みは10月1日10:00より、受付を開始し、当日中に保護者と子どもさん別々に簡単な面談を行ないます。
入園説明会はいつ行いますか?予約は必要ですか?子どもを連れていっても大丈夫ですか?
予約はいりません。毎年、次年度の入園説明会を9月に開催いたします。入園説明会には、
ぜひお子さまとご一緒にお越しください。お子様は、説明会の間、保育室にて先生達とお遊びをします。
途中入園はできますか?
クラスに余裕があれば途中入園は可能です。
詳しくは、当園までお電話にてお問い合わせください。
2歳児・満3歳児保育はありますか?
あります。詳しくは『プチとまとクラブ』をご覧ください。
通園費用はどのくらいですか?
詳しくは『園費』をご覧ください。
補助金はもらえますか?
京都府(滋賀県)をはじめ各市の補助金が交付されます。
本園独自の2名以上同時在園する場合、『同時在園減免制度(1名あたり最大30%程度)』
があります。 
詳しくは『各種補助金』をご覧ください。
預かり保育(延長保育)はありますか?
あります。子育て支援の一環として、『キッズクッキング』を実施しています。午前保育の日は、12:30~15:00まで(お弁当持参)、午後保育の日は、14:30~17:00まで行っています。ここでは、簡単なおやつ作りやお遊びをします。
詳しくは『子育て支援』のページの『預かり保育』をご覧ください。
募集地域は?
山科区、伏見区東部、宇治北部、大津市(西大津)。
詳しくは『園へのアクセス』のページ『通園バス 運行範囲』をご覧ください。

その他

幼稚園ってどんなところ?
家庭との連携を図りながら,遊びを通して生涯にわたる人間形成の基礎である基本的な生活習慣・態度を育て,健全な心身の基礎を培う教育機関です。具体的には、「挨拶をする」「人の話を聞く」、「集団生活の中でルールを守る」、「仲良く遊ぶ」、「お互いを尊重しあう」、「思いやりや感謝の気持ちをもつ」などです。また、様々な体験を通して自主性を培い、バランスの良い人間性豊かな子どもを育成します。
当園の教育目標等については、『教育方針』『特色ある教育(イキイキカリキュラム)』をご覧ください。
園の安全対策について。
●モニター式インターホン(オートロックシステム)、カードリーダーによるセキュリティーシステムをとっています。保護者の方には磁気カードカードを配付します。
●SECOMによる警報システム
●防犯モニター
●AED設置(自動体外除細動器)
●園舎は耐震補強工事済みです。
●窓ガラス-防災飛散防止フィルム使用
以上のように、安全対策を強化し、安心して園生活を過ごせるよう努めています。
また、定期的に業者による総合遊具の点検や毎日の園舎点検を行っています。
施設概要』のページでも安全対策をご覧いただけます。